--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくは、大きなバイクにのりたい。

2010年10月19日 23:23

奈良が、いろいろ楽しいので

夢と未来暇を見つけては、お気軽に通っています。
近くだし、バイクだと楽ちんで良いです。

前頁の、最後の写真は「なら燈花会」の時のもの。
夏、真っ盛りでしたが、とても綺麗でした。

右の写真は、まだ新緑のころの平城京跡。
朱雀門をくぐったメイン会場の入口付近です。

あんな夢や、こんな未来。
が、いっぱい並んでいました。

しばらく眺めていると



夢は大きなバイク              ぼくは、大きなバイクにのりたい。

              あ  バイク乗りのたまご君がここにいました。^^

              つたない手書きの文字や絵が
              かわいらしくて、どこかホッとします。
              
              ロケットにのって、うちゅうを見たいです。
              うんうん、私も見てみたいです。

              虫の博士ねー、、 むふふ、昔は平気だったよ、虫。。


ひとつひとつ見ていると楽しくなって
全部見てしまいました。


秋の奈良もスゴク楽しいので、まだまだ通いそうです。


小さな恋のメロディ
                  あどけない二人。
                  音楽室の印象的なワンシーンがすきです。

                  海辺のふたり。メロディの台詞
                  
                  ~大人は何でも分かるのよ
                       だからすぐに飽きちゃうのよ。~

                  そうかもしれないですね。
                  でも、そうでもないかもしれないです。^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村     


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linnlinn.blog99.fc2.com/tb.php/51-d333ed30
    この記事へのトラックバック


    New Entry