--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 エンジンガード (その2)

2009年08月12日 23:50

懸案の? エンジンガードを、取り付けました。
作業自体は非常に単純です。

既存のフレームに、接続器具をセットして
あとは取り付けるだけ。それだけです。

作業開始

左右のエンジンガードのアンダーパイプを
エンジン下部で連結させるのですが

あれ・・うまく合わない・・

まぁ いくらなんでも最初から一発では無理です。
あはは・・・素人ですからね。  仕切り直し。

あれ?合わないですよコレ
再度セットの位置を微調整して、仕切り直し。

でも、合わないっ

なんで!
再度、接続器具の位置と角度を慎重に再確認して、仕切り直し。

でも、合わないっ!(←絶望)

そんな事をくり返していたら


6 じかーん!! かかりました。(←ここ、笑うところです)


最終的には、なんだか偶然に取りついた感じがします。 
気力の勝利。笑

そんなエンジンガードが、これ↓ 苦労しただけに愛着わきます。 
エンジン ガード

結構しっかりしていて(あたりまえですが)
やっぱり安心感があります。

エンジンガードの接続器具には、あらかじめ内側に薄くゴムが張ってありますが
直接フレームに接続器具を取り付けるので、さらにフレームにゴム(クロロプレンゴム)を巻きつけてから

接続器具をセットしました。

クロロプレンゴム
クロロプレンゴム

耐候性、耐熱性、耐油性、耐薬品性 が優れているようなので
ホームセンターで買ってきました。

それにしても取り付けることが出来てヨカッタ。笑



※勿論ですが製品に不備があるわけではなく、ちゃんとすればスムーズに取りつくはずです。

 あくまでも、私の腕でのお話でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












スポンサーサイト


New Entry